スポンサーサイト-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさとの足跡(1/2) CATNAPさんによる保護の時代2011-05-02 23:59

まさとの生い立ちや、路頭に迷って保護されるまでの経緯は分かりません。
でも、たくさんの人に支えられて、静かな最期を迎えることができました。
「まさとの日記」も一区切りです。分かっている足跡(あしあと)をまとめてみました。

2008/02/09
羽田空港近くのコンビニの前で、ansakuさんに保護される。
その時の様子はansakuさんの2008/4/30の記事に詳しい。
2008/2/9に保護された時のまさと
写真お借りしました。あばらが浮いて見えます。

2008/03/13
一度は愛護センターに入るものの、CATNAPさんの英断により、
東京都動物愛護相談センタ(本所)から引き取られる。
引取られたその日のうちに、マーデヤンスさんでのシャンプー、ブラッシング、爪切り。
2008/3/13シャンプー、念のための口輪
引取ったばかりで念のための口輪。ブンママさんの2008/3/13の記事よりお借りしました。

2008/3/13マーデヤンスさんにて
マーデヤンスさんにて。写真はeriさんの2008/3/13の記事よりお借りしました。
この時の体重は 9.95Kgだったそうです。
我が家に来てからは、元気なうちは、16.0Kg±0.3Kgくらいでした。

以後、2008/06/13までの3ヵ月間、協力病院での狭いケージ暮らし。
お散歩隊の皆さんとの外出だけが楽しみでした。
2008/6/13協力病院のケージにて
病院での写真は、くむさんの2008/6/13の記事よりお借りしました。


2008/03/14~2008/6/13
病院暮らしだったこの間、まさとがどれだけ楽しくお散歩していたか、うるるさんのお散歩日記でよく分かります。まさとの朗らかな写真がいっぱいです。
2008/5/1散歩中にはじけてるまさと
はじけてる↑の写真は、うるるさんの2008/5/8の記事よりお借りしました。


2008/03/25
仮の名前が「マサト」になったことが、うるるさんの2008/3/25の記事に見えます。
eriさんのお話によれば、引き取りをご担当されたeriさんとブンママさん、マーデヤンスさんが、K-1 WORLD MAXチャンピオンの「魔娑斗」をイメージして名付けたとのこと。

正式譲渡を受けた時、CATNAPさんから「名前を変えてもいいですよ」と言われました。
でも、たくさんの方につないで頂いた命と名前ですから、
それまでの表記がいろいろ「魔娑斗」「マサト」「まさと」だったのを、ひらがなに統一することだけ決めさせて頂きました。


2008/05/17 CATNAPさんの里親会。
2008/5/7 CATNAP里親会にて
撮影は、くむさん? くむさんの2008/5/17の記事と、うるるさんの2008/5/18の記事に同じ写真が見えます。
写真は、データの大きい、うるるさんの方からお借りしました。


--- (2/2) 預かり親、里親の時代へ続く。

本当は2011/4月中にアップする筈だったのが、日にちを間違えた挙句、
書いているうちにボリュームが増えて終わらなくなり、2回に分けることにしました。(笑)

今日2011/5/2、まさとが我が家に来て1年になる記念日です。

[ママ&パパ]

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

「まさと」の日記 ブログ裏話2011-04-28 23:14

皆さんに見て頂いたこのブログも、あと少しで一旦一区切りにさせて頂くつもりです。
今まで、たくさんの応援をありがとうございました。楽しみにして下さってありがとうございました。

落ち葉の公園
2010/11/26撮影。落ち葉の公園で。

実のところ、このブログを1年も続ける予定ではなかったのです。
トライアル期間中、CATNAPさんへ何らか報告しなければならなかったので、
ブログを利用することを思い付いたパパが、ママの了解も取らずに始めてしまいました。

ところが、報告だけとは言ってなかったせいか、

まず、預かり親だったゆうきさんが紹介してくれて、
まさとを日経の記事にされた穴澤さんが紹介してくれて、
たくさんの人に見て頂けるようになって、

ブロガーとしてはとてつもない幸運を掴んだ格好になりましたが、
まさとの人気にびっくりしながら、引っ込みがつかなくなって、
どうしよう・・・だったのです。


おねむ
2010/10/7撮影。まぶたが重くて、もうすぐ寝てしまいそう。

パパ:(ママも)何か記事書いてよ
ママ:(勝手に始めておいて)私に振らないでよ

【ママの言い分】
ブログの記事を書くのもコメントの返信も、どちらかというと苦手でした。
パパからはいつも「何か記事を書け」と圧力がかかり、
「コメントの返信を書いておいて」と仕事を割り振られて、四苦八苦でした。
しかも、書いたものにパパ編集長のキビシイ添削。
ケチョンケチョンにけなされ、嫌になって何度も喧嘩になりました。

【パパの言い分】
ママの書いた記事の方が反応がいいし、
撮った写真の枚数はパパの半分以下なのに、いい写真の7割はママです。
冗長で読みにくかったり、誤解を招く・批判を誘発するおそれのある言いまわしを極力避ける、
せっかく二人いるんだから、お互いに読み合わせるのはむしろ当然。
ママだって、パパの書いたものを評して
「何を言ってるのかさっぱり分からない」「支離滅裂で話が発散してる」
等など、好きな事を言ってくれました。

お鼻の砂がご愛敬
2011/3/15撮影。近所のお寺さんのお白州(境内)で。鼻をどこへ突っ込んだのか。。。

振り返ってみると、このブログのおかげで、まさとと過ごした日々の事を、細々と良く覚えていられます。
記録としての効能もさることながら、まさとの様子の変化を鮮明に記憶できています。

ブログを書いていなかったら、忘れてしまう事も多く、まさとの可愛い姿の写真もずっと少なかったでしょう。
思いがけない収穫でした。
まして、これだけ多くの方に見て頂いて、応援して頂けて、本当に感謝しています。

金木犀とまさと
2010/10/5撮影。金木犀とまさと。ママのお気に入りの写真。

ブログを一区切りすることで、
ママは、これでしばらくはパパとのケンカの種が減るので、少しホッとしています。
パパは、これから本当に、まさとの不在を実感するのかと思って、怖くなっています。


最近のママは、まさとが居なくなって、あまり外に出なくなりました。
直ぐ近くの公園にも行きません。一人の散歩は何とも味気ないものです。
犬と一緒だからこそ、散歩は楽しいのです。

去年の4月、まさとはまだ我が家に居ませんでした。
今年、4月を待たずに旅立ちました。
4月を一緒に過ごしていないんだなぁと、ちょっと寂しく思います。

ベランダで休憩
2010/11/3撮影。ベランダで休憩、ひなたぼっこ。

このところ、掃除機をかける回数が激減しました。
まさとが居ると1日1回の掃除では追いつかなかったものですが、今は忘れた頃に掃除している感じです。
一年中毛が抜けていたまさとですが、今も生きていたら、換毛期を迎えてスゴイ事になっていたことでしょう。





暖かくなって、ベランダの鉢植えが次々と花をつけています。
今年は特に藤の花がたくさん咲いてきれいです。
花を背景にベランダで日光浴する姿の写真の構図が、今でもすぐに浮かんできて、
そして、「ああ、もういないんだなぁ」と現実を突き付けられます。

まさとの居ないベランダ
2011/4/28撮影。まさとの居ないベランダ。

今でも何かにつけて、「まさとはこういう時、こんな事をしていたよね。」と話しています。
個性的なまさとは、いつまでも我が家の語り草として存在感を示してくれそうです。


(ママ&パパ)

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

我が家でのあだ名2011-04-21 23:50

我が家でのまさとの別名、というか悪口を3題。

かぷかぷ犬
すぐ噛むんです。痛かった。
最後まで、噛み癖はあまり直りませんでした。途中から半ば諦めていましたが。。。
今なお、ママの両手、パパの右太腿には歯型がくっきり。
(トシなので治りが遅いだけ、ということもあるけれど)

噛むときは主に二つの理由でした。
「エサよこせー!」
「脚に触るなー!」


それに、おやつを食べるとき。舌で舐め取ることはせず、いつも歯で捕まえます。
ですから、うまく逃げないと、おやつを持っている手ごと噛まれます。

こういうときは、カプカプしない
ママにお顔をむにょーんといたずらされるまさと。
こういうときは怒るけど、噛まれなかったです。どうしてかな。

牙が鋭いので人間の出血もたびたびでしたが、本気で噛んだことは、たぶん、ないです。
視力というより、距離感がつかめないようだったので「ぶつかった」というのが、まさとの言い分かな。


わんすか犬
飼主にだけ吠えます。外で知らない人に何をされても、おとなしくしています。

家の中では「エサよこせ~」「脚に触るな~」で、ワンスカ吠えまくります。
かぷかぷ犬とセットの時が多いです。

何を怒っているの?
2011/2/12撮影。叩いているわけではなく、撫でているだけです。
寝ている時に構われて、「噛むぞ!」と威嚇している状態。
ママのナデナデ攻撃が嫌なのか、パパのパパラッチ・カメラが気に食わないのか、どちらでしょう?
ママの左手にも歯型の跡がありますねー(苦笑)


でも、食べ終わるとボヘ~っとしておとなしくなります。

10分後にはゆったり
2011/2/12撮影。上の写真の10分後位の様子。構われない方が穏やかです。

エサの方は、元気な間はずっと抑えがききませんでしたが、
脚拭きは、嫌がり方や吠えるタイミングが分かってきて、対応方法が確立しました。
「はいはい。もう少しねー」などと言いながらワンスカに構わず拭いていると
まさとも諦めたのか、少しずつおとなしくなっていきました。


はなみず犬
まさとはずっとアレルギー性鼻炎でした。
ご飯を、オーガニック系に替えてから、多少改善しましたが、鼻水がよく出ていました。

床にポタリ、壁に鼻をこすって線ができ、そして飼主に・・・
ヨダレと鼻水跡の床で寝る
2011/3/3撮影。フローリングの床に、まさとのヨダレと鼻水でたくさん跡が付いています。

普段は、飼主がどこにいようと気にせず寝ているまさとです。
時々、ソファに座っている飼主に、まさとが甘えに寄って来ます。
「いい子~」と撫でていると、そのうち、「もういいでしょ」とばかり、プイっと行ってしまいます。
甘えに来たのではなく、ちょっと撫でさせてやろうかな、ってことかな?

鼻水とヨダレ
去年の夏。暑かったので、鼻水とヨダレのダブルで出てます。

同じ様に寄って来ても、まさとの目的が全く違っていたことが・・・
甘えに来た、と思って撫でようとすると、ちょっとヨロけたように、飼主の手をすり抜け、
ズボンやスカートに鼻先をぶつけて行ってしまいます。

「!鼻拭いたな~!」
服には鼻水の染みが。よくありました。
ティッシュで拭いてあげると嫌がるくせに・・・


家の中の色々な場所にも、まさとの鼻の高さに鼻水の跡が残っています。
鼻水跡の付いたガラス
2011/4/6撮影。鼻水跡の付いたガラス。写真を撮った後、拭きとりました。

よく考えてみると、1回目の大発作を起こす少し前から、鼻水は少なくなっていたような気がします。
抵抗力が弱くなっていたのかと思うと、前兆だったのかもしれません。


[パパ]

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

やってみたかったこと2011-04-17 20:56

去年の秋に、武蔵御嶽神社へお参りしましたが、これが唯一のお出掛けになりました。
大口真神社の前で
2010/11/29撮影。一番奥にある大口真神社の前で。登るの大変だったね、よく頑張ったよ。


公園や近所を、一緒にゆっくり歩いていると、
いつしか、お出掛けは避けた方がいいのかな、と思うようになっていました。
雨上がりの散歩
2010/09/03撮影。朝、雨上がりです。平均的に朝が弱かった割には、元気な顔してます。

武蔵御嶽神社へ行くときも、ママは「ええ? 本気?」と言ったくらいです。

我が家に自動車がないとか、パパが元々出不精なんてこともあったのですが、
ドッグランへ行っても、走って喜ぶなんて考えられなかったので、平凡な日常に終始しました。
まさとにはこれでよかったと思っています。

とはいえ、卒業犬の集いのお誘いを頂いた時は、本当は行きたかったんです。11/3でした。
パパの仕事の調整がつかなくて、せっかくの機会だったのに残念でなりません。
腕伸ばして寝てます
2010/11/03撮影。前脚というか、腕伸ばして寝てる姿が人間みたいです。

他に、行ってみたいところもありました。
まさとが保護されてすぐにお世話になったという、マーデヤンスさんへ、シャンプーしてもらいに行きたいと、
ずっと思っていました。歩いて行くには遠過ぎ、車を借りるまで思い切れませんでした。
前に我が家にいた小春の時も、シャンプーや爪切りも毛づくろいも、ママ&パパがしていたので、
プロのトリミングってどんなのかな~と興味があります。


お出掛けとは別に、やってみたかったことがあります。

お風呂、です。
シャンプー&シャワーは何回もしましたが、浴槽に浸かったのはアクシデントの一回だけ。
意図しないお風呂
2011/02/02撮影。シャワーから逃げ回って、浴槽に落ちたところ。

意外に気に入ったようだったので、きちんと(ぬるま)湯を張って入れてみたかったです。
準備と後始末の労を考えているうちに、機会を逸してしまいました。


それと、まさとと晩酌してみたかったです。
ママが反対するので実行しませんでしたが、
飲める犬もいるそうなので、ママ秘蔵の梅酒1978年物を(パパも舐めたことがない)、
一舐め、させてみたかったです。
まさとがイケるクチだったら、時々は晩酌していたかもしれません。

謎の寝姿
2010/10/03撮影。冷蔵庫と壁に頭をくっつけてます。
この当時は、いつものように、よろける体を支えているのだと思っていました。
今にして思えば、この頃から目が回る症状が出ていたのかもしれません。
それなら、晩酌なんてとんでもないことです。


[パパ]

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

改めての御礼と、このブログについて2011-04-14 13:59

これまで皆様の暖かい励ましのお言葉に、どれほど慰められたことでしょう。
本当にありがとうございました。
こんなにまで応援してもらえて、まさとって凄いんだな、とあらためて感心しています。

また、このブログの今後についてですが、
「まさとの日記」は、閉じずにこのまま残しておきます。
長い舌

とはいえ、
今月中はもう少し、まだご覧頂いていない写真を紹介させて頂こうと思っていますが、
その後は、区切りをつけて、新しい記事を書くのは終了するつもりです。

バス通りにて

ママの入院にもご心配頂きまして、ありがとうございます。
日常生活に多少の不便があるものの、命にかかわるような症状ではありません。
こちらまで応援して頂いて恐縮しております。


[パパ]

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

そしてシルクへ
まさと亡き後、我が家の三代目となるシルクを迎えました。
一緒に可愛がって頂けたら嬉しいです。
シルクの散歩 (2011/11/6~)
プロフィール

まさとのママ&パパ

Author:まさとのママ&パパ

まさと:(雑種)
  生年不明です。
 誕生日は保護された記念日
 2月9日に決めました。

2010/5/2、家族になりました。
長く元気でいられる事を願っていましたが、
2011/3/31、永眠。

いつでも里親募集中
リンク (Tree-LINK)
小さな命を救うネットワーク
小さな命を救うネットワーク
小春の想い出
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年03月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。