スポンサーサイト-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3ヶ月目の感想2010-08-03 23:17

まさとが我が家に来て3カ月経ちました。

初めのころと変わったと思う事、「まだまだこれからかな」と思う事もあります。
まず、人間の変化としては、
まさとの毛やヨダレを年中掃除するようになって、前より家の中がきれいになりました。
パパの休日の過ごし方が、まさとの散歩で健康的になりました。
3カ月経ったよ。

まさとは、大変イイコです。
おっとりしていて、犬や人に向かっていくところはないので安心していられます。
食べ物の好き嫌いもないし、家の中でいたずらもしません。



でも、気になる点も幾つか出ています。

ホントに最近ですが、積極的には散歩に出たがりません。
暑いのは平気かと思っていましたが、やっぱり苦手みたいです。
朝はゆっくりしていたいんだ。

歩き方も大変遅くて、進みたがらない感じがします。
15歳くらいの老犬のようにしか歩いてくれないので、時間をかけても移動距離は大して稼げません。
ちょっとした段差でも、上りだと立ち止まってしまうので、
足を丈夫にするためにも、たくさん歩いて欲しいのですが。

人間との信頼関係がまだまだ、と思う事があります。
少なくとも、ママはリーダーと認められていない様子。
散歩の時に、玄関でリードを持って、
「まさとー、おいでー、散歩に行くよー。」と呼んでも、無視して家の中でウロウロしてます。
階段は上がりたくない。
散歩に出てからも、
先に進みたくないときには、引きずられないと歩かない、
ロングリードで好きにさせておくと、人間と違う方向へ行ってしまいます。

その他、
餌の時におあずけをすると、じれて、「早くよこせー」とばかりに一声吠えます。
足拭きをしたりしている時にも、唸ったり歯をむいたりするので、悲しくなってしまうこともあります。

マイペースの裏返しなのか、なんとなく頑固さを感じます。
歩き方の遅さやふらつきは、相当な老犬の様に見えます。
背中の毛にも白い物が混じる
よく見ると、背中の毛にも白い物が目立ちます。
若いかもと思っていたけれど、10歳を超えているのでは、と思うこともあります。



それから、ちょっと残念に思うこと。
まさとは「おすわり」が苦手です。
後ろ足だけで体重を支えられないので、お尻を床につけたすわり方になってしまいます。

躾の時の基本姿勢として「おすわり」をさせてから『お手』などをすることが多いですね。
でも、おすわりできないから、教えられないんです。
それよりも、
落ち着かせたり、待たせたりの体勢が取れないので、まさとのマイペースが制御できてないなと、よけいにそう感じているのです。


今日は「感想」を書くつもりが、何やら「愚痴」になってしまいました。
まさとが悪いと思っているのではないんです。
基本的な躾が足りないから、というのは自覚しています。

まさとが元気に散歩してくれて、アイコンタクトをとってくれるようになれば、別に『お手』が出来なくてもかまわないのです。
ママを見つめるまさと
落ち着いている時は、こんな風にこちらを見ていてくれることもあるんです。

まさとが居てくれることで、気持ちが落ち着きます。
撫でてやると、まさとも何かを伝えてくる気がします。
色々悩んだり、手が掛かったり(お金もかかるし)するけれど、我が家に来てくれて本当に嬉しい。

早いもので、もう3カ月経ちましたが、これからのまさとと過ごす年月を考えたら「まだ3カ月」なんですよね。
あせらず、気長にまさとと向き合うのが一番なんだと、気持ちを仕切り直す機会にしたいです。

今の一番素直な感想です。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

大丈夫ですよ。

暑いですねー。お散歩も大変ですね。まさと君きっとパパさんとママさんに引き取られる迄生きる事に必死だったんじゃないかな!?食事の待てができなかったり、それって早く食べなきゃって気持ちがまだあるんじゃないかしらん? お座りわねー!!脚力弱そうだし、お散歩はこう暑いとワンコさんもバテますよ。 お散歩命のワンコさんも多いけど あんまり好きじゃないワンコさんもけっこういるようですよ。 ワンコさんにも貧血があって、散歩の途中でバタッと倒れる事もあるんですって!! ママさんも大変でしょうが今からですよ。だってまだ3ヶ月!!これから、もっともっと楽しくなりますね。 頑張って下さいね。


3ヶ月目おめでとう♪

まさとくんがパパさん・ママさんの元に来て3ヶ月ですか~(^^)

我が子の成長や、自分の失敗などに一喜一憂出来るのも親の楽しみの一つだと思いますょ♪

足を拭いたりするときに唸るのは『嫌なことを我慢してるから』なんです。我慢できるなんて偉いじゃないですか!!

普段から、ナデナデして気持ち良さそうにしてるどさくさに紛れて、足とか爪とか触ってると慣れてきますょ(o^-^o)

後ろ足は、確か歩く以外にも鍛えられるストレッチがあったはず…!!

詳しくわかったら、またレスしますね(^_^)

もう3ヶ月、まだ3ヶ月、ですがパパさん・ママさんとまさとくんが幸せな毎日を送れますように☆

自我の表れ!?

ある意味、まさとくんが今の生活に慣れてきて、「借りてきた猫」ならぬ「借りてきた犬」として押さえてきた自我を発揮させようとしているのかもしれませんね。
それだけ、まさとにとっては、二人が「甘えられる」「頼れる」存在と思っていることの、裏返しかもしれませんね。

いつも楽しませていただいています!!

はじめして!まさとくんにはいつも癒されているひとりです。
私は子どもの頃から犬との生活にあこがれていましたが、
住宅環境からかなわず、ひとり暮らしをはじめた去年、
念願の犬との生活を始めました。
思い描いていた生活とは違い、当初、生活のリズムを取るのに苦労しました。
犬を迎え入れて1年3ヶ月。ようやくお互いにリズムやタイミングがなんとなくわかってきた気がします。
リズムが取れない頃は、イライラし、本当に大変でした。周りからはもっと犬との生活を楽しんだ方がいいと言われましたが、その余裕すらありませんでした。
まさとくんを見ていると、1年前の生活や愛犬の行動を思い出します。
うちの子はまだまだおてんばちゃんでびびりっ子ですが、まさとくんのように誰にでもフレンドーな点は、花マルです。
人にも犬にも優しくできるまさとくんは、とてもとてもおりこうさんだと思います。
時間が解決してくれることもありますね。
これからもっとまさとくんとの生活が楽しく、ハッピーな時間でありますように。
そしていつも癒してくれるまさとくん、ありがとう!
パパさん、ママさんの文章も大好きです♪

P.S.
側体歩ですが、改善させるには早歩きがいいと専門家の友人から聞きました。階段が苦手なのもたぶん、歩き方でバランスが取れないからでしょうね。
今はまだ暑いので無理かもしれませんが、秋になったら少しずつ試してみてくださいね。応援しています!!

おすわり苦手?

まさとくん、おすわり苦手とのこと。
うちの千代丸も4歳くらいの時保護されて、愛護団体から4月にお預かりした当初、おすわりができませんでした。
10月頃、ようやく全身をさわっても嫌がらなくなった時、大変なものをみつけてしまいました。なんと去勢手術の時の傷口を止めてあったホッチキスの針のようなものが…7個も肉に食い込み、錆びてたんです。大急ぎで病院でとってもらいましたら、正しいわんこのおすわりができるようになったんです。
まさとくんは目やにがついてますか?10歳こえるとよく目やにがつきますね。一つの目安ですよ。

No title

こんにちは、毎日暑いですね。

まさとくん、こちらが考えてるより足が悪いんじゃないでしょうか?
足を丈夫にするためにもたくさん歩いてほしい、とのことですが
甘えてるわけじゃなくて、足が痛くて歩きたくないのでは?

うちの子も足拭きをしたりしている時に、ものすごく嫌みたいで
唸ったり歯をむいたりしましたよ。相当嫌だったみたい。
時には、噛まれたこともありますw(噛まれても、そうかそうか
嫌だったのか、ごめんね、なんて言ったバカ飼い主ですが^^;;)
そういう意味ではうちのハスキーも頑固な性格でしたね。

まさとくん、やっぱり若く見えますけど、結構年齢いってるのかも。
うちのも14歳で他界しましたが、みんなに年寄りに見えないね、って
言われました。おすわり、も足が痛くてできないのかも?
躾と甘やかすのとの境目がとても難しいと思うのですが、あんまり
深く考えないで、人様に迷惑さえかけなければよし、程度で毎日を
楽しんでほしいな~と思いました。若輩者がスミマセン。

Re: 大丈夫ですよ。

やっちゃんさん、こんばんは。
励ましのお言葉、ありがとうございます。
まさとの変化を見て、飼い主の方も暑さのせいなのか、体だけでなく心もへばり気味で愚痴ってしまいました。
まさとは自然体で反応しているだけなのですよね。
思い通りに進歩しないからと、必要以上にあせっているのかも。
暑さが一段落したら、まさとも飼い主もきっと元気が出ていると思います。

Re: 3ヶ月目おめでとう♪


はぐママさん、こんばんは。
まさとと接して、思ったことなどをブログに書いていると、まさに「一喜一憂」しているなー、と感じます。
足を触られて嫌がるワンコは多いですが、最近の感情をあらわにするまさとに戸惑っています。
でも考えようによっては、今まで遠慮していたのが、遠慮しない関係に一歩進んだということなのでしょうか。
おススメのナデナデ順化作戦も試してみようかな。

Re: 自我の表れ!?

かねとしがばなーさん、こんばんは。
まさとが「脱・借りてきた犬」になりつつあるなら、嬉しいですね!
パパ&ママは、まだまだ「頼れる」存在になっていないようですが。
これから頼ってもらえるよう、頑張っていきます。

Re: いつも楽しませていただいています!!

kojiroさん、こんばんは。
愛犬との生活は、お互いの生活のリズムや存在に慣れていくための時間が必要なのですね。
犬との生活は、ある程度は小春で慣れているつもりでしたが、まさとは色々な事で小春と違うことも、気持ちが焦ってしまう原因でしょう。
まさとと私たちも1年経てば、お互いの呼吸を理解して、もっと楽しく生活できるようになっているのでしょうね。
今は目の前の問題を解決するので精いっぱいといったところですが、もう少し先の姿を想像しながら、気持ちにゆとりを持ってまさとと付き合えばいいんですね。
歩き方の事とか色々改善したいこともありますが、今後に達成する目標として楽しみが残っているのだと思うことにします。
でも、なるべく早めにkojiroさんとワンちゃんの関係のようになれたらいいですね。
またまさとに会いに来てください。

Re: おすわり苦手?

山田太郎2号さん、こんばんは。
千代丸君、災難でしたね。今は何ともないのでしょうか。
まさとは幸か不幸か、今のところホチキスの針は見つかっていません(笑)
でも、目やにはよくつけているんですよ。
アレルギーがあるのかしらとも思っているのですが、やっぱり10歳を超えているのかも。
一方、活動的な事もあるので、よくわからない面白さもあるんです。

Re: No title

ゆきさん、こんばんは。
まさとの足の事は、我が家に来た時から気になっていることの一つです。
ゆきさんのご心配の点は、私たちもどうなのかしらと思っています。
今まで考えていたように、単に筋肉がないだけなら運動させれば改善しそうですが、年齢的に体の限界になっているなら、散歩などの方法も考え方を変えないといけませんね。
近いうちに獣医さんに意見を聞いてみようと思っています。
どんな原因にしても、まさとが楽しく毎日を過ごしてくれれば、それで良しとするつもりです。
言葉で伝えてこない犬ゆえに、飼い主は気を使いますね。

No title

まさとくんが唸ったり歯をむいても、悲しくならないで下さい。
私は犬を飼う前、動物の専門家が「飼い主に唸ったりする犬はよくありません。」と言うのを聞いて、そう信じ込んでいました。でも犬を飼った16年の歳月で思う事は、ちょっとそれは違うかも…です。うちのワンコは、嫌な時は唸ったり歯をむくこともありました。でもそれは、「噛むぞ!」と言うものでも飼い主を尊重していないものでもなく、「やめてよぅ」とか「やだなぁ」という意思表示だと思えるものでした。まさとくんのも、そんな言葉の代わりではないですか?

歩き方の遅さやふらつき、おすわりが苦手な事を考えると、見た目より高齢の可能性もありますね。(うちのワンコは高齢になっておすわりがしにくくなりました)
散歩に行くのに呼んでも無視するのは、体力的に散歩はつらい時かも。
私の友人のワンコは、若いですが散歩は嫌い、また私の妹家族のワンコは若い時に頸椎を痛め、日によっては痛みが出て散歩を嫌がります。散歩の好き嫌いは、年齢に関係ない場合も多いようですよ。まさとくんペースでのんびり行って下さい。

お門違いだったかもしれません。勝手言ってごめんなさいね。
でも言えることは、ママさんがおっしゃるように、まさとくんは「大変イイコ」だと思います。
ほんとにイイコですよ!

No title

大丈夫!一緒に過ごしていくうちに心が通じあっていきますよ。
私はわんこ達におすわりやお手を無理やり教えた事はありません。
一緒に笑ったり、泣いたりしてくれるだけで嬉しいです。
パパさん、ママさん、焦らずにゆっくり頑張って下さい。応援させて
下さいね!

Re: No title

blue-mama さん、こんばんは。

色々とご心配頂き、ありがとうございます。
まさとの威嚇行動は、ご指摘のような単純な意思表示かもと思っています。
ただ、最近になってよく威嚇表情をするので、人間との関係の変化が原因ではないかと考えます。
イイコの仮面をはずして、気持ちを素直に出すようになったためか、甘やかしてしまって人間に対して遠慮がなくなったためか、どちらにしても時間をかけて見ていかないと分からないですよね。
歩き方などについては、高齢犬である可能性を考えて、様子を見ながら対処しようと思っています。
元気そうな時と、動こうとしない時の波が激しくて、判断しにくいのが悩みです。
blueちゃんのお話は、参考になります。
これからもまさとを見守って下さい。

Re: No title

勘太ーモモのママさん、こんばんは。

最近のまさとは、なれてきたかなと思う時と、前と変わったかしらと思う時が混ざっています。
変わった事がこちらの予想外だと心配になってしまうのですよね。
でも、基本は一緒にいてくれることが嬉しいです。
ゆっくりまさとを理解していくようにします。
そしてシルクへ
まさと亡き後、我が家の三代目となるシルクを迎えました。
一緒に可愛がって頂けたら嬉しいです。
シルクの散歩 (2011/11/6~)
プロフィール

まさとのママ&パパ

Author:まさとのママ&パパ

まさと:(雑種)
  生年不明です。
 誕生日は保護された記念日
 2月9日に決めました。

2010/5/2、家族になりました。
長く元気でいられる事を願っていましたが、
2011/3/31、永眠。

いつでも里親募集中
リンク (Tree-LINK)
小さな命を救うネットワーク
小さな命を救うネットワーク
小春の想い出
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。