スポンサーサイト-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から特別食2010-07-09 23:02

まさとのお腹の調子は一度良くなったものの、再びユルくなってしまいました。(涙)
今朝は少し持ち直したのですが、まだ完治とは言えない状態です。

ママはもう少し様子を見ようかとも考えたのですが、パパがすごく心配して、とうとう病院に連れていくことになりました。
病院の待合室

病院でこの数日の経過を話し、診察してもらいました。
先生の話では、梅雨時のこの時期、お腹の調子を崩す犬は結構いるのだとか。
犬がそんなに繊細だとは今まで思っていませんでした。

でも、皆さんの話を聞くとワンコのお腹の調子に神経を使っている飼い主さんは多い様子。

思えば、小春は健康優良犬でした。
怪しげなものを拾い食いしてお腹を壊したことが一度だけありましたが、それ以外は食事のことで問題が出たことは無く、
いつも快便、快調。

結局、下痢止めの注射(先生の上手もあって平気みたい)を打ってもらって、3日分の療養食と1週間分の整腸剤を出してもらって帰ってきました。
療養食と整腸剤
左が粉薬の整腸剤、右が療養食の缶詰です。

帰ると、例によってひたすらお昼寝です。
この姿を見ている限り、お腹を壊しているなんて思えないのですが。
(撮影のために急に電灯を点けられて、起きてしまったところ。)
起こされて眠い

それでも、夕方の散歩は雨の中、レインコートを着て出かけました。
お腹のだぶつき部分は少し手直ししたのですが、まだ歩きにくそう。
雨散歩
このコートは非常に目立つ色なので、道行く人がまさとの事を見ていきます。
まさとはとぼとぼ歩きなので、ニコニコしながら追い越していく人もいて、結構ウケている感じです。
(ママ)

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

元気そうでよかったです。

お腹の調子が悪いと6日の件であってから、更新がなかったので心配していました。
まさとくん、元気そうでなによりです。
レインコート、お似合いですよ。

No title

久しぶりの更新、拝見しました。お医者様に診て戴いたとのこと。
持ち直してくれるといいですね。
人間も体質に個人差があるように犬や猫もあるのでしょうね。
先日『おから』の話をさせて戴きましたが、現在12歳の息子の体質や、
季節ごとの調子、どんな食事や環境が心地よいのか把握するまでに
何年も試行錯誤しました。下痢の件は、お話したように現在安定していますが、今でも他の事で『あれれ!?』と思う事もあります。かけがえのない家族ですし、長丁場ですから、お互いに試行錯誤、頑張りましょうね。
まさと君にもパパさんママさんの愛情、心配はきっと伝わっています。
どんなに心強い事でしょう。 

安心

まさとくんの、辛そうな顔を見て、大丈夫かなと心配していましたが、食欲は旺盛とのことで、安心しました。

うちは、幸いお腹は丈夫だったので、大変な思いをすることはなかったけど、亡くなる前は下痢が続き、始末が大変で、ママさんのご苦労もよくわかります。


なにより、まさとくんが可哀想ですもんね。


ドックフード屋のまわしものではありませんが(笑)ドックフードは日々欠かせないものですし、品質はとても重要だと思います。

うちの子は、皮膚が弱くそれでしょっちゅう病院通いしてましたが、フードを替えてから、ピタッと治まりましたよ。
なにせ、家族で一番高価なものを食べておりました家計は少々苦しくなりますが

まさとくん、早く本調子になるといいですね

Re: 元気そうでよかったです。

かねとしがばなーさん、こんばんは。

ご心配頂きましてありがとうございます。
実はママも不調で(もう治りましたが)、パパは平日は何もできない事が多いので、2日空いてしまいました。

それにしても、レインコートは本当に目立ちます(笑)
目立った方が事故に会わずに済むと思って選んだ色でしたが、予想以上の効果です・・・

[パパ]


Re: 安心

のりさん、こんばんは。

ご心配ありがとうございます。
老犬では下痢が多くなるらしい、と聞いてもいたので、年齢のはっきりしないまさとですので、気を回してしまいます。
フード選びは本当に大切ですね。まさとは好き嫌いを表に出さないので、ありがたい反面、何が体に合っていそうなのか、良くない結果が出て初めて分かる、という問題にも。。。

まさとは、ずいぶん良くなっているようです。もう1、2日で元通りかな、と思っています。

[パパ]

Re: No title

キースの同居人さん、こんばんは。

昨日、ぶり返したかとママからメールが来た時には、さすがに焦ってしまい、仕事中にも関わらず、ママに病院行きを指示したような次第です。

犬の個体差は、本当に実感してます。年齢差もあるのかもしれませんね。
以前飼っていた小春は6ヵ月~2歳までだったので、余計に差がはっきりしています。
これからの「長丁場」、本当にそうですね、ずっとだといいのだけど、、、頑張りましょう!!

ついさっき、鼻を拭いてあげようとしたら牙を剥きました。愛情が伝わっているといいのだけど(笑)

[パパ]
そしてシルクへ
まさと亡き後、我が家の三代目となるシルクを迎えました。
一緒に可愛がって頂けたら嬉しいです。
シルクの散歩 (2011/11/6~)
プロフィール

まさとのママ&パパ

Author:まさとのママ&パパ

まさと:(雑種)
  生年不明です。
 誕生日は保護された記念日
 2月9日に決めました。

2010/5/2、家族になりました。
長く元気でいられる事を願っていましたが、
2011/3/31、永眠。

いつでも里親募集中
リンク (Tree-LINK)
小さな命を救うネットワーク
小さな命を救うネットワーク
小春の想い出
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。