スポンサーサイト-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさとの足跡(2/2) 預かり親、里親の時代2011-05-03 00:00

---病院暮らしから助け出してくれた、預かり親chikoさんの庇護の下で。

「預かり日記♪マサト君」
2008/06/14~2010/03/09 chikoさんが最初の預かり親を引き受ける。

サンダルはおもちゃ?
サンダルの主にはお気の毒ですが、3ヵ月もの病院暮らしを終えて、本当に伸び伸びしています。
写真は2008/7/19の記事からお借りしました。

2008/10頃   ママがネットでまさとを見つける。我が家はまだ犬を飼える状態ではなかった。

凛々しい街中散歩
住宅街を歩く姿が凛々しいです。2009/5/10の記事からお借りしました。

2009/10/中旬
まさとを引き取りたいと、ママがパパに相談。二人とも仕事が忙し過ぎてきちんと飼えない、とパパは反対。
(このやり取りを、パパは全然覚えていないのだけど、言いそうなことではあります)

2010/01/下旬
まさとのためではなかったけれど、ママが仕事を辞めることに。これで急速に意思が固まり始める。


---予定外に長期間務められたchikoさんから、ゆうきさんが預かり親を引き継ぐ。

「あしたにむかって」
2010/03/10~2010/05/01 ゆうきさんが二番目の預かり親になる。

亀を踏む
カラス除けのネットの下(中)には亀がいるそうです。2010/3/14の記事からお借りしました。

2010/03下旬 退職を目前にしたママは、パパに再度相談。パパの条件は二つ。
 ①絶対に道路で死なせないこと。小春と同じ目に遭わせないこと。
 ②パパが世話をできる時間は限られるから、ママが一人でも飼い切る決意で臨むこと。

2010/04/?? 日経トレンディネットの取材を受ける。取材は3月だったのかも。

2010/04/04 まさとを引き取りたい旨を、CATNAPさんへ意思表示する。
2010/04/24 お見合。待ち合わせの時刻に遅れそうになり、夫婦喧嘩。まさと絡みで初。

2010/04/26 日経トレンディネットで紹介される。
「切ないけど、嬉しい思い~数々の犬の縁を結んだ人の気持ち~」

診察へ行くとき
我が家に来る3日前。病院で診察を受けるため移動中の車内で。
2010/4/29の記事からお借りしました。

---そして我が家へ。この後は「まさとの日記」の範囲です。

2010/05/02 まさとが我が家に到着。廊下で熟睡し、寝言で吠える。
2010/05/19 日経の記事を書かれた穴澤さんが、ご自身のブログで「まさとの日記」に言及。来訪者が急増。

白状しますと、パパはこの時まで、富士丸君も穴澤さんも全く知りませんでした。
お見合いの席で、「取材を受けた」「富士丸君の~」と確かに聞きました。記憶があります。
でも、何の事か、実はさっぱり分かっていませんでした。
話が噛み合ってなかった事が、この時点でママにバレて、無知を非難され叱られました。

2010/06/05 初シャンプー。
2010/06/14 レインコート・デビュー。
2010/06/27 パパ念願の、犬連れ茅の輪くぐり体験。
2010/07/06 お腹を壊す。整腸剤と療養食で、1週間程して回復。
2010/08     自己主張なのか、噛み癖が出始める。
2010/10/25 目のマイボーム腺腫発見。点眼薬治療開始。
2010/11/27 犬(狼)の神様、大口真神を祀る武蔵御嶽神社へ参詣。階段を登り切りました!
2010/12/13 全身麻酔で、抜歯と歯磨き、マイボーム腺腫切除の治療をする。
2011/01/24 口元に腫れもの、治療。右頬を毛刈り。
2011/02/09 保護された日にちなんでパパが決めた誕生日! ケーキのプレゼント。
2011/02/24 初めてのけいれん発作を起こす(1回目の大発作)。
2011/02/28 MRI検査を受ける。またも全身麻酔するも、麻酔後はなぜか上機嫌なまさと。
2011/03/20 2時間散歩を軽快にこなすも、夕食を吐き戻す。
2011/03/23 2回目の大発作。

プリズムを浴びて
2011/03/28撮影。窓ガラスに埋め込んであるプリズムが、まさとに虹を照らします。

2011/03/31 17:35 永眠。
2011/04/02 火葬。城南ペット霊園にて。遺骨を持ち帰る。


まさとの足型を色紙に写して、年賀状にでも使い回そう、
なんて計画もあったのですが、適わぬ夢になりました。

光のまさと
2010/12/01撮影。光の中のまさと。


たくさんの方につないで頂いた、救われた命でした。
たくさんの方に応援してもらえて、まさとは幸せでした。
私達もたくさんの勇気を頂きました。

ブログも、これで一旦お休みにさせて頂きます。

本当にありがとうございました。


[ママ&パパ]
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こちらこそ
ありがとうございました。。
まさとくんもパパさんとママさんと暮らせて
本当に幸せだった事と思います。。。。

パパさん、ママさんお身体に気をつけてお過ごし下さい。。。。

このブログはのこされるんですよね。
ちょこちょこのぞきますので
また、新しいことを
されるときには、
こちらで報告ください。待ってます
では、
一旦、お疲れ様でした

No title

パパさんママさんまさとくん、幸せな毎日をありがとう。
もう少しまさとくんのおとぼけぶりとイケメンなお顔に会いたかったけれど・・・
まさとくんは穏やかな晩年を過ごすためにパパさんとママさんの家族になったんだなと思っています。
時間は短かったけれど中身の濃い毎日でした。
忘れないからね。
ずっとずっと心の中に生きているからね。

No title

まさと君、パパさん、ママさん、こちらこそ、
本当に、本当に有り難うございました。
沢山の方々と、パパさん、ママさんに繋がれた命。
可愛くて、おとぼけで、凛々しくて、愛おしくてたまりませんでした。
まさと君は闘病も凄く頑張ってくれて、虹の橋のたもとに行ったのは
グーちゃんが先でしたけど、色んな事を教えてもらい、まさと君一家に支えて頂きました。いつか、実際にお会いして、直接、お礼を言う
のが私の夢です!まさと君とグーちゃんは闘病仲間でしたね。
2011年の3月を一生、忘れません。パパさん、ママさんといろんな
事を共有させて頂いた、と勝手に思っています。涙でなかなか先に
進めません。又、来ます。さよならではないので、とりあえず、パパさん、ママさん、本当に愛情いっぱいのブログ、有り難うございました。まさと君一家が大好きです。ずっと、これからも…!

ありがとうございました

また あいたい なぁ~

本当にありがとうございました

私が若い頃にはネットなんて想像もつかない世界でして。
それが今ではまさとクンがいつもそばに居るような気がして不思議なものですね。
ブログという道具の中ではパパさん、ママさんの愛情たっぷりの中で過ごしたまさとクンの幸せが画面を通して伝わってきました。これが私にとって癒しになっていたのです。
これからも、こちらに遊びに来ますね。

ありがとうございました

長い間ブログをみさせていただきありがとうございました。まさとくんご一家とともに、自分の感情が入ってしまい、楽しんだり、悲しんだりしながら過ごしてきました。まさとくんの犬生は、想像以上に波瀾万丈だったように思います。そして、やっと長く探し求めていた、パパさんとママさんに出会えたのに、残念でなりません。まさとくんがどんな時も、パパさんとママさんで、全力で乗り越えようとしていました。その姿は、犬を飼う者として見習うことが多々ありました。そんなブログが終わってしまい、私的には道に迷いそうな思いでいます。また、ブログを始められる日がくるなら、その時はまた楽しみに拝見させていただきたいと思います。ママさん手術をひかえていらっしゃるとのこと、お体をお大事に。パパさんもご自愛ください。

THE ENDRESS

パパさん、ママさん、二日間に渡っての見事な総集編、よかったです!
まさしゃんの歴史がよくわかりました。
まだ少し若かったまさしゃんの顔は、やんちゃそうですねー。
かわいいかわいい!

このコメのタイトル、何か変な感じですが、ほんとにエンドレスでいたいと希望しています。
たくさんの方に愛されたまさしゃん、パパさんとママさんの大事な大事な宝物。
また何か書く気になったら更新して下さい。
区切りは区切り。
新たな思いはそれなりに。って事で。

お疲れ様でした。
一旦、さよならを言いますが、最後はやっぱり「またね!」です。

ママさん、お身体、お大事に。
パパさん、ママさんをいたわってね。

たまにコメするつもりです。
パパさん、ママさん、またのぞいてね!

じゃ、またね!

またいつか・・

私も富士丸ブログからの訪問者でした。
本当に魅力的なワンコでしたね。
もっと、もっとまさとに会いたかったけれど神様のもとに帰ったのだからしかたないですね。
今は考えられないかもしれませんが、いつかまた、まさとのようにパパさん、ママさんを待っている子がいたら一緒に暮らしてもらえませんか?
そして、また私たちにも紹介してください!
その時までお元気で!v-22

ありがとうございました。

まさと君とパパさん、ママさんの過ごした日々、楽しく読ませていただきました。改めてありがとうございました。
まさと君の顔つきが、パパさん、ママさんのところに来てからは、やわらかくなってきていたのが分かりました(加齢の為?などというと失礼でしょうか?)。
保護されるまで、どんな生活を送ってきたのかはわかりませんが、「自分の居所」、しかも「快適で安全で、自分のことを思ってくれる人たち」に囲まれたからからでしょうね。

No title

パパさん、ママさん、まさとくんの足跡を記事にして下さり
ありがとうございます。
私はこちらのブログの写真しか見たことがなかったので
保護当時のガリガリの写真はもちろん、
センターに入っていたなんて知りませんでした。

最近よく考えます。
もし自分が同じような状況になった場合、
パパさんのように仕事を抜けて帰ってくる覚悟があるだろうか?
ママさんのように最期の散歩に連れ出す覚悟があるだろうか?
私にとってパパさんママさんまさとくんは理想の家族です。
これからもちょくちょく遊びに来ます!

No title

「まさと」の日記は始まりからのファンでしたので足跡を拝見していくと。。。あの時はそうだった・・・そうだった・・・と私も過去にタイムスリップ出来ました。 ありがとうございます

個人的に花々と戯れるまさとくんやクリスマスの時期にご近所様のイルミネーションの御紹介記事も印象に残っております。
あとママさんがケーキ屋さん店内でお買い物中の画像や登山の画像を良いお写真だなぁ~と。

何かの機会がございました時は再開をお願いいたします。

お体を大切にこれからも仲良し御夫婦でいて下さいね!

ありがとうございます

短いけど 内容の濃い最後の犬生をおくれたのですね・

パパとママには辛い思いをさせてしまったけど
まさとくんは 幸せだったね。

ご冥福を祈り パパとママが 元気を取り戻してくださますよう 祈っております 本当にありがとうございました。

さみしいです

パパとママに出逢えて本当に幸せに旅立てたまさとくんでしたね。
今でもグッとこみあげてきます。
パパさん、ママさんお元気でいてくださいね。
そしていつかまたお会いできると信じています。
さみしいです(涙)

足跡

まさと君の足跡を残して下さり有り難うございます。 まさと君はこの一年弱、本当に幸せだったのだと思います。 だってパパさんとママさんにはわがままを言えてますから!!

それにしても、まさと君は美犬でしたね。
又、まさと君の写真を見に来ますね。
因みに私も、穴澤さんのブログからこちらへ遊びにくるようになりました。

パパさんママさんお元気で!! 又、いつかブログを始めて下さいね。

Re: タイトルなし

ちぃ~さん、こんばんは。
今思い返すと、まさとにもう少し優しくして、
もっとわがままを聞けばよかったかな、と思ってみたりもしています。
これから時間をかけて、まさとと向き合うことになりそうですが、
落ち着いたら、思い出話や近況をお知らせしようと思っています。
いままで本当にありがとうございました。

[ママ&パパ]

Re: No title

cさん、こんばんは。
まさとはおじさん顔でしたけど、じかに見て、撫でて頂きたかったです。
幸せな時間は短かかったけど、家族になれて本当によかったです。
時々、まさとを思い出して頂けたら嬉しいです。ありがとうございました。

[ママ&パパ]

Re: No title

勘太-モモのママさん、こちらこそお礼を申し上げたいところです。
まさとの闘病は、勘太-モモのママさん、そしてグーちゃんにも支えられていました。
力尽きて逝ってしまいましたが、仲間がいて、応援して頂いて、まさとは幸せ者です。
ブログを通して、多くの方と共有できた時間は、私達にとっての宝物です。
まさと自身は預かり知らぬことなのかもしれませんが、
これがまさとの大きさなのかなと、しみじみ感じているところです。
いずれ、思い出話もさせて頂こうと思っています。
また、会いに来て頂けたら嬉しいです。

[ママ&パパ]

Re: ありがとうございました

yonchiさん、まさとを見守って頂いてありがとうございました。
まだ、なんだかその辺に寝転がっているような気がします。
適わぬと分かっていても、くつろいでる写真をまた撮りたいです。

[ママ&パパ]

Re: 本当にありがとうございました

きりんさん、まさとを気に入って頂いてありがとうございました。
私達の若い頃にもネットなんてありませんでした(笑)が、
ネットがあればこそ、私達がまさとと家族になれて、そして多くの方の応援を頂けました。
画面を通して伝わることがあったと言って頂けて、とても励みになりました。
まさとのリアルさが、ネット時代の賜物でもあるなんて、確かに不思議な感じがします。
また、まさとを思い出して頂けたら嬉しいです。

[ママ&パパ]

Re: ありがとうございました

ラブママさん、あらためて、長らく応援頂きましてありがとうございました。
このブログは拙い飼主の記録でもあったわけですが、お褒め頂いて気恥ずかしい限りです。
まさとの行動は、しつけ本には出ていないような事が多く、手探りでした。
ゆったりビビりなのに、強く自己主張するときもあって、
もっとよい対処はあったのだろうと、その時々も今も考えています。

この後はまだ決めていませんが、しばらくはママの手術に向けて体調を整えながら、
まさとの思い出に浸ろうと思っています。

[ママ&パパ]

Re: THE ENDRESS

pigmonさん、応援ありがとうございました。
まさとは、保護された当初の写真を見ると、ずいぶんと元気だったように思えます。
我が家に来てからは、やはり老齢のせいでしょう、ゆっくりゆったりのマイペース、
やんちゃだったのはご飯の時だけでした。
抑えがきかなかったという見方もあるのですが。。。
まさとの思い出と皆さんの暖かいご声援は宝物になりました。
いずれ、別の写真を紹介することもあると思いますので、その時はお付き合い頂けたら嬉しいです。
またね! ということで。

[ママ&パパ]

Re: またいつか・・

カブママさん、ありがとうございました。
まさとは、親のひいき目としてもカッコいいのですが、
私達の持っていた、犬とは、という思い込みを、良くも悪くも、大いに覆してくれました。
老犬の勉強にもなって、なんだか自信がついた気がします。
いつかまた犬を飼うなら、保護犬を、と思っています。

[ママ&パパ]

Re: ありがとうございました。

かねとしがばなーさん、まさとの日々にお付き合い頂きましてありがとうございました。
まさとの顔つきは、好々爺と頑固じじいの両方がありました(笑)
当初考えていたより年寄りでしが、
我が家で、好きに過ごしていいんだと思ってくれていたようで、
のんびり、時に暴れましたが、まったりでした。

[ママ&パパ]

Re: No title

カエルさん、元気に走り回るレオ君の姿を、いつも羨ましく見せて頂いています。

理想の家族だなんて、面映ゆいです(笑)
パパが仕事を抜けてこれたのは、たまたま融通がきいたタイミングだったからでした。
多くの方と同じく、普通は無理なんじゃないかと思っています。
ママの散歩も、病院がいつもの公園の横なので、帰り道をちょっと遠回りしたものでした。
何日も散歩に出られなかったので、せめて静かな公園をもう一度、でした。
無理したり何かを犠牲にしたわけではないので、覚悟というより、
まさとが全部分かってて時期を選んでくれた、そう思うことにしました。

[ママ&パパ]

Re: No title

めぐさん、まさとをずっと見て頂きましてありがとうございました。
イベントらしいものが少なかった我が家の生活でしたが、
まさとには、公園やご近所を散歩する程度でちょうどよかったようです。
花に興味がないとか、お店の前でガラスに映った自分の姿を見ているとか、
撮った写真を見ると、写っているものとの違いまで思い出します。
そのうちに思い出話もさせて頂きますので、また、よろしくお願いします。

[ママ&パパ]

Re: ありがとうございます

kazuさん、お心遣い痛み入ります。
私達にとっても、ご近所をくまなく歩き、介護まで経験して、内容の濃い幸せな11ヵ月でした。
たくさんの人に見守られて、まさとは幸せでした。
応援ありがとうございました。

[ママ&パパ]

Re: さみしいです

らぶさん、まさとにお付き合い頂きましてありがとうございました。
短い時間でしたが、見守られて、まさとは幸せでした。
そのうちに、別の写真を見て頂く機会もあると思います。
その時はまた思い出して頂けたら嬉しいです。

[ママ&パパ]

Re: 足跡

やっちゃんさん、まさとを見続けて頂いてありがとうございました。
まさとのボヘ~っとした顔も、くつろいでいるようで、いい味です。
笑った顔が、少なかったのが残念ですが、本当にいい顔でした。
応援して頂いて、まさとは幸せでした。
ぜひまた、まさとを見に来てください。

[ママ&パパ]

No title

まさと君、楽しく過ごしてますか?グーちゃんは、まさと君が
大きいので、最初はびっくりしなかったですか?でも、きっと
直ぐ、仲良しになれた事と思います。ずっと仲良しでいてね。
パパさん、ママさん、お返事、有り難うございます。一日に
何回も、ここにお邪魔しています。まさと君とグーちゃんの
事ばかり思っています。いつも長くなるので、今日はお礼を
申し上げるだけにして、又、お邪魔させて下さいね。
ママさんの体調が良くなりますよう、お祈りしています。パパ
さんもご自愛下さいね。私も心と体のリハビリ中です。
又、近いうちにお会いできれば嬉しいです。有り難うございます。

No title

まさとよりママへ
   今日は母の日。僕はママさんの子供になれて、本当に
   幸せだったよ。色々わがまま言ったり、病気になって
   心配かけて、看病もしてもらって、迷惑かけてしまったね。
   沢山、沢山、ありがとう!プレゼント、手渡しできず、ご免
   なさい。いつまでも、いつまでも、ママの事、大好きだよ!
   負けないくらい大好きなパパ、ママの事、これからも
   宜しくね。いつも、僕は二人の側にいるよ!

No title

パパさん、ママさん、お変わりはありませんか。
今日はまさと君の49日ですね。まさと君にお花とヨーグルトを
お供えさせて頂きました。一つの区切りなのでしょうけど、心の
区切りはいつまでもつきませんよね。
時間は悲しみを軽くもしてくれますが、時間が経つとともに、又、
別の哀しみが生まれてきたりします。
まさと君のいない寂しさ、私でさえ、こうなのですから…。パパ
さん、ママさんはもっと…と思ってしまいます。
私もまだまだ心のリハビリが必要です。ゆっくりしか歩けません。
ママさん、お体、大丈夫でしょうか。少しでも良い状態で手術に
臨めますよう、お祈りしています。パパさん、お疲れが出てきて
いませんか。お二人ともお元気でお過ごしになっていて下さいね。
ここに毎日、何回もお邪魔して、まさと君の写真に、泣いたり、
笑ったり、しています。ここを残して下さって、本当に感謝、です。
ありがとうございます。又、お会いできますように!
まさと君、おやすみなさい。

No title

まさと君、毎日、会いに来ています。
グーちゃんと楽しく遊んでくれてると思います。
今日は、ほんとにダメな日で、思い出しては
泣いてばかりです。ごめんね。
パパさん、ママさん、お元気でしょうか?
ママさんは体調、いかがでしょう。
お二人共、なんともいえない寂しさを
感じていらっしゃるのではないでしょうか。
私はまだまだ、ダメダメです。
ゆっくり、歩いていけたらいいですね。
又、お邪魔させて下さいね。
まさと君、おやすみなさい。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
そしてシルクへ
まさと亡き後、我が家の三代目となるシルクを迎えました。
一緒に可愛がって頂けたら嬉しいです。
シルクの散歩 (2011/11/6~)
プロフィール

まさとのママ&パパ

Author:まさとのママ&パパ

まさと:(雑種)
  生年不明です。
 誕生日は保護された記念日
 2月9日に決めました。

2010/5/2、家族になりました。
長く元気でいられる事を願っていましたが、
2011/3/31、永眠。

いつでも里親募集中
リンク (Tree-LINK)
小さな命を救うネットワーク
小さな命を救うネットワーク
小春の想い出
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。