スポンサーサイト-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみたかったこと2011-04-17 20:56

去年の秋に、武蔵御嶽神社へお参りしましたが、これが唯一のお出掛けになりました。
大口真神社の前で
2010/11/29撮影。一番奥にある大口真神社の前で。登るの大変だったね、よく頑張ったよ。


公園や近所を、一緒にゆっくり歩いていると、
いつしか、お出掛けは避けた方がいいのかな、と思うようになっていました。
雨上がりの散歩
2010/09/03撮影。朝、雨上がりです。平均的に朝が弱かった割には、元気な顔してます。

武蔵御嶽神社へ行くときも、ママは「ええ? 本気?」と言ったくらいです。

我が家に自動車がないとか、パパが元々出不精なんてこともあったのですが、
ドッグランへ行っても、走って喜ぶなんて考えられなかったので、平凡な日常に終始しました。
まさとにはこれでよかったと思っています。

とはいえ、卒業犬の集いのお誘いを頂いた時は、本当は行きたかったんです。11/3でした。
パパの仕事の調整がつかなくて、せっかくの機会だったのに残念でなりません。
腕伸ばして寝てます
2010/11/03撮影。前脚というか、腕伸ばして寝てる姿が人間みたいです。

他に、行ってみたいところもありました。
まさとが保護されてすぐにお世話になったという、マーデヤンスさんへ、シャンプーしてもらいに行きたいと、
ずっと思っていました。歩いて行くには遠過ぎ、車を借りるまで思い切れませんでした。
前に我が家にいた小春の時も、シャンプーや爪切りも毛づくろいも、ママ&パパがしていたので、
プロのトリミングってどんなのかな~と興味があります。


お出掛けとは別に、やってみたかったことがあります。

お風呂、です。
シャンプー&シャワーは何回もしましたが、浴槽に浸かったのはアクシデントの一回だけ。
意図しないお風呂
2011/02/02撮影。シャワーから逃げ回って、浴槽に落ちたところ。

意外に気に入ったようだったので、きちんと(ぬるま)湯を張って入れてみたかったです。
準備と後始末の労を考えているうちに、機会を逸してしまいました。


それと、まさとと晩酌してみたかったです。
ママが反対するので実行しませんでしたが、
飲める犬もいるそうなので、ママ秘蔵の梅酒1978年物を(パパも舐めたことがない)、
一舐め、させてみたかったです。
まさとがイケるクチだったら、時々は晩酌していたかもしれません。

謎の寝姿
2010/10/03撮影。冷蔵庫と壁に頭をくっつけてます。
この当時は、いつものように、よろける体を支えているのだと思っていました。
今にして思えば、この頃から目が回る症状が出ていたのかもしれません。
それなら、晩酌なんてとんでもないことです。


[パパ]
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

新しいお写真のアップ、有難うございます。とても嬉しいのに、
やっぱり泣いてしまいます。お出かけの時、本当にまさと君、
頑張りましたよね。でも、あの時、私が思っているより高齢
なんじゃないかと…。でも、ワンコとの暮らしは高齢になって
からが本当に楽しい、といいますよね。互いのペースを考え、
思いやりながら、ゆっくりと日々を過ごす…。時間は短かい
かも知れませんが、ここには確かに、その楽しいご家族の
日常がありました。とても憧れました。私には今まで、でき
なかったからです。これからもっと、その時間を共有させて
頂けると思っていましたが、とても残念です。心にぽっかり
穴があいてしまって、私は腑抜け状態です。まだしばらくは
仕方がありませんよね。愛したほど、その喪失感は大きい
はずですもの。ゆっくり歩こうと思います。家族の癌の闘病、
再度、ゴング!です。泣くのは一人の時にしなければ…。
パパさん、ママさん、お体、大事になさって下さいね。
今日も言わせて下さい。まさとくん、可愛い!そして、ブログ
残して下さって、本当に有難うございます。感謝、です。

御嶽神社

以前から行ってみたかった御嶽神社。
まさとの訪問で、我が家も今年こそは参拝してまさと家族に報告しよう!と思ってたのに・・
まさと家族は私のお手本でした。

No title

ブログもこのまま残していただけるとのこと。
良かった…。
どの写真も、パパさんとママさんの愛情が感じられる写真ですね。
寝相とお風呂の写真、いいですね。

やっぱり…

まさしゃんって男前!ですねぇ~。
いろんな写真、もっと見せていただけたらうれしいな。
こうやって写真しか見れませんが、まさしゃん、老犬にしては、毛並みとかいいですよね…。
ん~、ミステリアスなまさしゃん。

あ、ブログを残してくださるの、本当にありがとうございます!
今月末で、新たに記事を更新さらないそうですが…。
コメは出来ます?
あの…お気に触ったらごめんなさい。
ママさんの事が気になって。
入院される事、そんなに生活に支障はない事、とのご報告でしたが、やっぱりせめて最後に元気になったママさんって報告が見たくて…。
えっと、いろいろご事情もおありかもなので、サラッと読んで下さいねっ!

湯船で固まってるまさしゃん、好きです(笑)

パパさんのやってみたかった事をみて私も毎日同じような日々にながされてしまっているけどやってみたい事たくさんありそうな気がしました。そして日常のささやかな事に幸せっていっぱいあるんだなぁって改めて思いました。まさと君の写真のどれをみても癒やされるのはまさと君の向こう側にはいつもパパさんママさんの幸せなお姿があるからなのでしょうね。ママさんお体の方はいかがですか?パパさんもどうぞご無理なさいませんようにご自愛下さい。

Re: No title

勘太-モモのママさん、こんばんは。
まさとのゆっくりペースは、やはり高齢のせいだったと考えた方が、一番分かりやすいと思っています。
我が家に来たばかりの頃は、元気な若い犬のつもりでいて「あれ?」と思うこともしばしばでしたが、そのうち、これがまさとの個性なのだと思って合わせていくようなりました。
まさとのペース以上に、ゆっくり過ごせた11ヶ月でした。
しょっちゅう立ち止まって周りを見渡すお散歩は、まさとと一緒でなくてはできませんし、
お昼寝の姿には、いつも幸せな気持ちになっていました。

勘太-モモのママさんには、ご家族のご闘病とのこと、ご心労お察しいたします。
まさとが、少しでもお力になれるなら、これより嬉しい事はありません。

Re: 御嶽神社

カブママさん、お手本だなんて恐縮です。
気が付いたら、まさとのペースに合わせていたというのが実態です。

御嶽神社には是非行ってみてください。
本殿までの坂や階段はちょっと大変ですが、ゆっくり休み休み登れば、
まさとでも登りきる事が出来ましたから、大丈夫です!
まさとは、達成感があったのでしょうか、帰宅後しばらくの間、
苦手な階段を軽々と上っていたように見えました。

Re: No title

かねとしがばなーさん、こんばんは。
まさと可愛さで、本当にたくさん写真を撮りました。
可愛く撮れても、ブログの話題とは関係なくてお披露目していない物がたくさんあります。
皆さんにも見ていただけると、親バカ心も満足できます(笑)

Re: やっぱり…

pigmonさん、こんばんは。
まさとの事を褒めていただいて、親バカママは嬉しいです。
改めて保護当時の写真を見ると、まさとの毛の色はかなり赤茶系の濃い色でした。
我が家に来た時は、白っぽい印象だったので、やっぱり白髪が増えていたのだと思います。
不思議に思えるのですが、息を引き取るまで、毛はつやつやしていました。

ブログの設定は変えませんので、
コメントを入れて頂くことはできますし、
ちょっと遅くなるかもしれませんが、返事も書かせて頂こうと思っております。

私の体調の事までご心配下さって、ありがとうございます。
回復の目処がついたら、ご報告させていただきます。

Re: タイトルなし

カンコさん、こんばんは。
まさとと一緒に居られた時間が短かった割には、結構色々な事をしていたと思います。
まさとはただのんびりして居たかったかも知れないので、人間の「してみたい事」や、
足拭きなど「譲れない事」は面倒に思うだけだったのかも。
ママの体調はまあまあといったところですが、まさとが居ないので、何事にも張り合いがなくて寂しいのがこたえます。

No title

こんにちは。

まさとくんの幸せそうな画像upをありがとうございます。
若そうに見えていたのに老犬だったまさとくん。
お出掛けする機会が少なくても、温かいご家庭の中でのんびりと過ごせた事は、まさとくんにとって心地よい日々だった様に感じています。

浴槽で・・・・やらかしちゃうとことか・・・まさとくんらしい。

papaさんとmamaさんが、まさとくんに向き合う姿勢には頭が下がり放しだったんですよ。
誰しもが出来ることではありません。

不幸な迷い犬だったまさとくんに最期の幸せエッセンスを降り掛けて送り出した天使がpapaさん・mamaさんだと思っています。

No title

一日に何度も覗いてはまさと君のおとぼけ顔に癒されたり、
凛としたカッコいい姿に惚れ惚れしたり、まさとくんワールドに
浸れて、幸せです。それに、これからもコメント入れる事が
出来るのですね!一方通行でも、パパさん、ママさんと何か
お話が出来るようで嬉しいのに、お返事を下さる事もあると!。
本当に嬉しいです。本当に、ご負担にならない程度に、時々、
近況をお知らせ下されば、こんなに嬉しい事はありません!。
本当に嬉しいです。ママさん、ゆっくり、お体、治して下さいね。
パパさん、ママさんがお元気で過ごされる事をまさと君も望ん
でいると思います。ほんとにまさと君のパートナーはパパさん、
ママさん以外にはあり得ませんでしたね。神様はちゃんと、
会えるように導いて下さるものなのでしょうね。良かったです。
何度もお邪魔して申し訳ありません。グーちゃんの気配、匂い
ふと感じて泣いたりします。まさと君、おっきかったから、寂しさ
もひとしおではないかと…。やはり時薬というのは必要なもの
なのでしょうね。パパさん、ママさん、どうぞご自愛下さいね。
まさと君、おやすみなさい。グーちゃんとはもう会ってくれたかな?

Re: No title

めぐさん、こんばんは。
あまりお褒め頂くと、気恥ずかしいくらいです。
老犬をよく知らなかった私達は、まさとの散歩がゆっくりしている理由が良く分からず、個性の一つ位に思っていました。
特別な事をしたつもりはなくて、こういう個性の子に合わせてのんびりさせてもらいました。
今にして思えば、ゆったりとしたシニア犬の良さに触れて、まさととのんびり過ごせて私達の方こそ幸せでした。

Re: No title

勘太-モモのママさん、ご自身大変な時だと思いますが、
お気遣い頂いて本当にありがとうございます。
まさとと一緒にのんびりドタバタしていた日々を、こんなにも気に入って頂いて、
嬉しいやら気恥ずかしいやら、です。
まさとはいつもひっそりと寝そべっていたので、体が大きい割に、存在感は小さかったように思います。
とはいえ、急に寝言を言ったり、夢の中で散歩していた(脚が動いていた)時には、
起きてる時以上に注目してしまいました。まだその辺で寝ているような気配が残っています。
グーちゃんの気配もそうでしょうか。
まさとは猫が大好きだったので、グーちゃんが近くに来てくれたら喜ぶと思います。

のんびりゆっくり

まさと君は、ママさんとパパさんと一緒にのんびりと過ごすのがとても心地良さそうでしたよね。
お散歩ものんびりとまさと君ペースで歩いてもらえて、家でもゆっくりと過ごす事ができて、最高の老後を過ごせて幸せだったと思うのです。
「ひとり腕枕」をしてスヤスヤ眠っているまさと君の口元がニッコリして見えます~♪

Re: のんびりゆっくり

あくび家さん、こんばんは。
パパは犬と激しく遊ぶのも好きみたいですが、ママはのんびりゆったりが好きです。
ですから、まさとのペースはママに丁度良かったんです(笑)
逆にパパとまさとだけの散歩は、トレーニングをしているかのような長距離・ハイペースになる事もしばしば。
まさとも男同士で、負けまいと思っていたのかもしれません。
そしてシルクへ
まさと亡き後、我が家の三代目となるシルクを迎えました。
一緒に可愛がって頂けたら嬉しいです。
シルクの散歩 (2011/11/6~)
プロフィール

まさとのママ&パパ

Author:まさとのママ&パパ

まさと:(雑種)
  生年不明です。
 誕生日は保護された記念日
 2月9日に決めました。

2010/5/2、家族になりました。
長く元気でいられる事を願っていましたが、
2011/3/31、永眠。

いつでも里親募集中
リンク (Tree-LINK)
小さな命を救うネットワーク
小さな命を救うネットワーク
小春の想い出
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。