FC2ブログ

スポンサーサイト-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、まさと2011-03-31 21:21

たくさんの励ましのコメントをありがとうございました。
残念ながら、今日 2011/3/31 17:35、 まさとが死にました。


3/28(月)頃から既に食欲がなく、口の中に食べ物を入れると少しだけ食べました。
水は、スポイトで口に入れると、飲んでいましたが、自力で水皿からは飲めない状態でした。

それでも、起き上がろうとドタバタ暴れていました。
暴れて柵に歯が引っ掛かって動けなくなったり、唇を切って出血していました。

3/30になると、何も食べなくなりました。
転がって暴れることもできなくなりましたが、前足だけはもがいていました。
呼吸が浅くなり、眼振も小さくはなりましたが続いています。

3/30の病院での診断。
「発作後1週間経つが、回復していない。左右の瞳孔の開きが違っている。
瞳孔は、脳の呼吸を司る部位の近くなので、回復しないと呼吸不全に陥る可能性がある。
通常、眼振の回復とともに食欲も戻るものだが、戻っていないし、力が弱くなっている。
点滴では限界がある。脳内のダメージが大きいと考えられる。最悪の事態も覚悟するべき」

今日、3/31午前11時頃の診断。
「縮瞳症状。あと24時間以内には呼吸停止」
体重は13.4Kgに低下していました。

病院では処置のしようがなく、覚悟を決めたママは、まさとを最後の散歩に連れ出しました。
最後の散歩
いつもの公園のあちこちで、一斉に花が咲き始めています。

パパは会社を抜け出し17時少し前に帰宅。
まさとの口に水を含ませていると、大量に血を吐きました。
再び病院へ。診断は、
「瞳孔は開いている。光に全く反応しない。今朝よりも呼吸が浅い。多臓器不全です」

最後の時間をどうするか、安定剤入れる(安楽死)か家で看取るか決めるように言われたので、
家に連れて戻りました。
そしてすぐ、17:30、パパが撫でていると呼吸が止まり、17:35には無反応になりました。

その後、病院へ報告と御礼に行きました。
「MRIでも血液検査でもレントゲンでも、何の異常もない、きれいな体です。
歯と骨からは、初めは若いようにも思いましたが、発作後の経過や、
1年近く経っても筋肉が付かないところみると、
実は17,8歳であってもおかしくはなく、加齢による神経系の問題と考えられます。
寿命なのかもしれません」

たまたま病院へ来ていて事情を知った近所のNさんから、お花を頂きました。
お花を頂きました
寝ているだけのようです。

パパの帰宅を待っていたかのよう、そして
来月には手術のため1週間ほど入院する予定のママを分かっていたかのようです。
飼主に看病の負担をかけまいとして急いだようでもあり、
今夏予想される停電時のエアコンなしも見越したかのような、
そんなタイミングでした。

まさとが我が家に来てから11ヵ月しか経っていません。
来てくれてありがとう、今はまだそれしか言えません。


[パパ]
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

会いたかったなぁ

結局会えずじまい。残念です。
いろいろあったみたいだけど、自分を持っていて人間にもちゃんと「対峙する存在」として接することのできる、しっかりした犬みたいだったので、ちゃんと会ってコミュニケーションしてみたかった。

それでも、看取ってもらえて、生涯の最後はしあわせだったんだろうな、みたいに思えます。

まさと君、幸せだったね。

パパさん、ママさん、どんなにかお疲れでしょうか。まさと君は、パパさんとママさんのもとで、幸せだったと思います。有難うございました。 まさと君、頑張ったね。ずっと応援していたよ。 パパさん、ママさんが撮ってくれた君のイケメンな写真がもう見れないのが寂しいよ。 ゆっくり休んでね。 悲しいです。

ありがとう。

ありがとう。パパ、ママ、そしてまさと。
まさとの円らな瞳がもう見られないなんて・・
でも、もう苦しまなくていいんだね。
まさとはこの日のためにパパとママの所に来たのでしょうか。
まさと幸せだったよね。
私もパパ、ママ、まさとに会えて幸せでした。
ありがとう。

No title

コメントはしていませんでしたが、日経の記事で見て以来、ずっとまさとくんのファンでした。
最後に優しい家族ができて、大きなあたたかい愛情に包まれて、まさとくんはとても幸せだったと思います。
自分も犬を飼っているのでどんな言葉をおかけしたらいいのか…。
最後のお散歩、まさとくんは本当に嬉しかったと思います。
お辛いなか、更新ありがとうございます。
どうかご自愛くださいませ。
まさとくん、どうもありがとう。

No title

おさんぽ隊の頃から、かっこいいワンコだなぁと気になってずっと見てきました。
もう一度がんばってと祈っていたのですが。。。
残念です。
とっても悲しいです。

でも11ヶ月の間パパさんとママさんと一緒に過ごせて幸せだったよね。まさと。
今日の散歩で春の息吹をいっぱい感じられたかな?

パパさん、ママさん、まさとのかっこいい写真や楽しい写真をありがとうございました。

安らかな・・

初めてお邪魔します。

辛い犬生でしたでしょうけど 最後は こちらのパパさんママさんに逢えて よかったね まさとくん。

とても安らかなお顔です 
ありがとうございます しあわせだったでしょうね まさとくん

No title

涙が溢れて、止まりません。パパさん、ママさん、辛い時に
お知らせ下さり、悲しみを共有させて頂いた事、忘れません。
今はただ、ただ、泣くばかりです。まさと君は本当に幸せ
でした。愛情いっぱい、注いでもらって、ママさんの覚悟の
お散歩、号泣しました。まさと君、良かったね。まさと君も
本当に、頑張ってくれました。グーちゃんが旅立って、私も
まだ混乱していますが、私もグーちゃんはいろんなタイミング
をみて旅立ったと思います。まさと君、ありがとう!私も今、
それしか言えません。又、コメントさせて下さい。パパさん、
ママさん、お疲れさまでした。お二人の元に来れて、まさと君、
幸せでした。お二人と抱き合って、今、私は泣いています。
まさと君、パパさん、ママさん、ありがとうございます。

No title

はじめてコメントさせていただきます。

私も日経さんの記事を拝見してまさと君の事を知りました。
そしてパパさんとママさんの家族になられた時は
なぜかとても嬉しかったです。

まさと君はとても幸せなワンコだと思います。
こんなに愛されて大事にされて、
本当に縁があってパパさんとママさんに出会ったのだと思います。

パパさん、ママさん、今はお辛いかと思いますが
どうかお体だけは大切になさってくださね。

悲しい中…

ブログを更新してくださり、ありがとうございます。

日経BPで初めて拝見して以来、まさと君のこと気になる存在でした。

これからも、ブログをさかのぼって読ませてもらっても、いいですか?

彼の笑顔、忘れません。

本当に。。。

私も日経BPからの一ファンです。

富士丸君の事があったので毎日こまめに拝見しに伺ってました。
今も何か気になると思ったら。。。。
もうすぐ一年になる、もうちょっとだからと応援していたのに残念です。
我が家は小型犬ですが介護問題ではとても勉強させて頂きました。

皆様がおっしゃていたように、まさと君はパパ様ママ様を選んでお家に
来たのですね。最後の最後に暖かい手が自分を大切にしてもらって
嬉しかったと思います。
安らかな顔を見ていて幸せな犬生でしたね。

まさと~!もう春だね、虹の橋でいっぱい走ろうね。
今度はコケずに走れるよ!
そして皆に「ありがとう」って言ってるね。
きっと。。。。

辛いご報告をありがとうございました。
落ち着かれたらゆっくりお休みになって下さいませ。

突然のことでビックリしています。

まずはお悔やみ申し上げます。
突然ことでビックリしています。
せっかく、パパさんやママさんと出会えて、これからもというときに、残念です。
命あるものはいつかこうなるとは分かっていても、そのときが来たらと思うと、一緒に暮らすのには、もう一つふん切れないのですが、まさと君の生活を、我が家に一緒に暮らしているような気持ちで見ていました。
最後の写真、本当にただぐっすりと寝ているようです。
本当は何歳だったか…そんなことよりも、パパやママに出会えてよかったのではと思います。もしかしたら、パパやママに恩返しするために頑張っていてくれたのかもしれません。

まさとくん

信じられません。ショックです。
日経の記事でまさとくんを知り、やっと幸せをつかみ、ブログを立ち上げてもらって、私も幸せな気持ちになり、楽しみに読ませていただいていました。
なのに、突然このようなことになり、私も辛いです。パパさん、ママさんの気持ちを考えると涙がでました。そして心臓バクバクとなり本当にショックです。

でも、まさとくんもう辛くないね。そして最期はパパとママに見守られて幸せだったね。でも悔しいです。
虹の橋でやさしい富士丸くんやたくさんの仲間と元気に走ってたくさん遊んで幸せになってね。まさとくんのことずっとずっと忘れないよ。パパ、ママ、まさとくんありがとうございました。

No title

papaさん・mamaさん
ご愁傷様でございます・・・・
とても残念でなりませんが、まさとくんもpapaさんご夫妻も最期まで闘いましたもんね・・・

皆さんのおっしゃる通り、両親に恵まれたまさとくん。
この11ヶ月間は幸せだったと思います。

今のまさとくんが安らかでありますように。
papaさんご夫妻、沢山の時間は要するかもしれませんが少しずつお元気になって下さい。

有難うございました

長い長い時間をかけてやっと本当の家族に出会ったまさと君今までの寂しさを全部取り返して、幸せをつかんで駆け抜けて行ってしまいましたね。最後に元気な散歩姿をお二人にプレゼントしたのは、最高のお礼だったのですねパパさんママさん、幸せのお裾分け有難うございました。

幸せな時間をくれた子へ

●なんて安らかなお顔・・・

富士丸くんのところからこちらを知りまして
更新のたびに まさとくんとまさとくんのパパさんママさん
から元気をいただいてました。
ありがとうございます><

毎日 パパさんママさんがまさとくんを見守っていたように
これからはお空から まさとくんがずっと見守ってくれるの
かなぁって思います。

かっこかわいい まさとくんのこと
魂にずっと記憶しておきます!!

ご愁傷様でした。
これからもっともっとまさとくんと仲良くなろうとされていたところだったのに、おふたりの気持ちを思うととてもつらいです。
でも、まさとくんは最後にとってもやさしくてまさとくんのことを一番想ってくれるパパとママに出会えて絶対に幸せでした!
最後まで温かくたくさんの愛情に包まれてパパとママに看取ってもらったので、きっと寂しくないはず。
まさとくんの発作があったりで神経をはりつめて看病されていたと思います。
ゆっくり休んでくださいね。
まさとくんもパパもママもずっと大好きです!
ありがとうございました。

No title

パパさん、ママさん、まさとくんありがとうございました。
11か月でしたが、愛情いっぱいの毎日を伝えて下さって感謝しています。
ご冥福をお祈りいたします。

星に帰ってもずっと・・・

まさと君を初めて発見したのは、ずいぶん前の里親掲示板でした。
こんなに恰好良い賢こそうなワンちゃんが!と思い、ずっとずっと応援しておりました。

この1年、素敵なパパとママに出会ってすごく大事にされて、まさと君は本当に幸せでしたよね。
今は私も涙が止まりませんが、でもきっと寿命だったこと、そしてパパとママの事をすごく愛していたこと。 それを思うと、あぁなんと幸せなワンちゃんだったろうという思いがこみあげてきます。

まさと君は、「なんとか星人」みたいだという記事を今もよく覚えています。 きっと星に帰っていったのだと思いたいです。
パパさんも、ママさんも、今は悲しみがただ大きいだけとは思いますが、「なんとか星」に帰って、まさと君は「ありがとう~!」を送ってくれていると思います。
今、夜空が見えます。 まさと君、ありがとう~!

No title

お疲れさまでした。
ママさん、パパさんに看取られて良かったとおもいます。

一緒の生活は短くても、まさと君にとって一番幸せな時間だったと思います。

どうぞお二人もお身体をご自愛ください。
ありがとうございました。

謹んでお悔やみ申し上げます

謹んでお悔やみ申し上げます。数日ぶりのブロぐアップで、胸騒ぎがしました。富士丸くんのブログで、まさとくんを知ってからずっと、気になる存在でした。そして、パパさんとママさんのブログで、日々の様子をみるのが日課で、楽しみでした。生き物の亡くなる時期というのは、本当に周りを気遣って逝くように思います。まさとくんは、本当に幸せでしたね。ただ一つ残念に思うのは、遠回りしすぎました。もっとはやくパパさん、ママさんと出会えていたらと思います。まさとくんが、お家に来た当時の様子は、まだ鮮明に覚えています。パパさんママさんがとてもうれしそうで、まさとくんの事がかわいくて仕方ない様子でしたね。そして、最後もお散歩に行けてよかったねまさとくん。私でさえ、胸がつぶれる思いです。パパさんママさんも大変お辛いときですのに、ブログアップしていただき、ありがとうございました。里親になることの大切さを伝えていただいたブログだったと思います。ママさん、もうじき入院されるとのこと。お体を大切に。そしてパパさんもご自愛ください。まさとくんのご冥福お祈り申し上げます。長文で失礼いたしました。

やすらかに

悲しいですね。

でも、まさと君は寿命を全うしたように思います。
今、震災で人も動物も火葬もできない状況下において、
最後の最後に家族を得ることができて、悲しんでもらえて、本当に
幸せだったと思います。
まさと君は、生まれ変わってお礼にくるような気がしています。
パパさん、ママさん、お体を大事にされますように・・・
ありがとうございました。

ありがとう

ママ、パパ、まさとだよ。
僕、虹の橋」の傍まで来ているの。
でも、どうしても今ママとパパに伝えたい事があって。
僕の犬生の中で、この11ヶ月が1番幸せだったよ!
ママの僕を見る時の優しい眼差し、
僕が寝ている時にそっと撫ぜてくれたパパの暖かい手、
僕は、皆知っていたんだ。
でも、僕上手に甘える事が出来なくて。
ママ、パパ、ごめんね!
今度会ったら、ママもパパもびっくりするくらい甘えさせてね?
愛しているよ。これからもずっと愛しているから。
僕のママ、パパ、ありがとう!!

まさと君安らかに・・・

ありきたりの言葉ですが、
まさと君は、ママさん&パパさんの家族になれて、
幸せな11ヶ月だったと思います。

看病大変でしたね、本当にお疲れ様でした。
今はつらくて悲しくて、元気なんか出そうにないと思いますけど、
どうか、お体大切に。

No title

いつも まさと君に会いにきていました。
突然のことで驚いています。
パパさん、ママさんのことを思うと涙があふれます。
でも まさと君は幸せでしたね。
最後は家族に見守られ。
本当におつかれさまでした。

ありがとうございました。

まさと君ありがとう

まさと君旅立たれたんですね。
残念です。

パパさん、ママさんよく頑張られたと思います。
もちろんまさと君も頑張ったんだと思います。
11ヶ月という短いけれどとても充実した時間を
まさと君は過ごせて幸せだったことでしょう。

以前にもつらい別れを経験されてますが、
また元気になられたらワンコとぜひ暮らしてくださいね。
まさと君もそう願ってる気がします。

まさと君いっぱい辛い事があったかもしれないけど最後はたくさんの人の愛情を経てパパさんママさんの所にたどり着いてよかったね。いっぱい可愛がってもらったから迷わず天国にいけるね。今頃子犬の時みたいに元気に走り回っているかな。パパさんママさんの事ちゃんと見守ってあげてね。まさとのおとぼけ顔もう一回見たかったよ。ありがとうまさと。

No title

パパさん、ママさん、まさと君が亡くなったこと、お悔やみもうしあげます。
まさと君は11か月、しあわせでした。たくさんの愛情を注いでくれるパパさん、ママさんと暮らせて。
パパさん、ママさん、まさと君の里親になってくださってありがとうございました。
ママさん、手術頑張ってくださいね。
まさと君、パパさん、ママさんを見守っていてね。

パパさん、ママさんありがとう

まさしゃんはね、とっても幸せだったよ。
やさしいパパさん、ママさんの所でかわいがってもらえて。
ここに来るまで、どんな犬生だったのかは誰にもわかりませんが、
きっときっと一番最高のフィナーレだったと信じています。

このブログが始まってから、というか預かりのゆうきちゃんの所からずっとずっと毎日見てきたので、心に穴がぽっかりです。
パパさん、詳しいお話をありがとうございました。

まさしゃん、最後のお散歩は楽しかったかな?
発作は苦しかっただろうけど、近くにパパさん、ママさんがいたから頑張ったんだよね。
全国にまさしゃんファン、いっぱいいたんだよ?
よかったね。
これからは、虹の橋の所でたくさんの仲間と仲良くするんだよ?
まさしゃん、犬見知りだからなぁ。

またいつか、パパさんとママさんの所に帰っておいでね。
きっと気付いてくれるから。

じゃあね、バイバイ。

ありがとう

まさとくんのかっこよくておもしろい日々の様子を、
いつも楽しみに見させていただいていました。
今はただただ、かなしいです…
パパさんとママさんのかなしさにはとうてい及ぶものではないとは思いますが…
まさとくん、ありがとう。
パパさんママさん、どうぞお心とお身体を大事になさってくださいね。

No title

まさとくん、ありがとう。
パパさん、ママさんありがとう。

まさとくん、最期に出会えた家族は最高でしたね。
一緒に暮らした時間は少なかったけど充実した日々だったと思います。
年齢的な事だと分かっていても別れは辛いです。

まさと ありがとう

途中から涙で文字が読めません。

まさと ありがとう。

そしてパパ・ママさんありがとう。

まさとの最後を看取っていただいて、まさとがママの入院を知って・・・と感じて貰えてまさとも本望かと・・・


ごめんなさい、もうこれ以上書けません

No title

ここのところ、まさとくんの具合が悪いようで、とても心配しながら
ブログを拝見しておりました。

亡くなってしまったとは・・・衝撃です。

だけど、まさとくんは、とても幸せだったと思います。
まさとくんを引き取ってくれて、大事にしてくれて、パパ、ママありがとう。

ママにはとても大変な日々が続くのだろうな・・・雨が降ったりしたら
大変だな、と思っていました。

きっとね、、、まさとくんは、いろんな事を見越して、逝ったんだと思います。
利口な犬ですね。どうか、安らかにお眠りください。

パパ、ママ、まさとくんに愛を、本当にありがとうございました。

No title

連続コメントお許しください。

まさとくんは、とても綺麗なワンコだったから、若く見られたのかもしれないけど
あんよが弱いところとかを見ると、はやり相当な年齢だったのではないでしょうか?

だからね、亡くなったのは寿命だと思いますよ。

まさとくんは、本当にとても幸せだったと思います。
どうか、パパさん、ママさん、お力落としのないように・・・

どの写真を見ても、とても綺麗に写っていて、大事にされていたんだなぁと
思います。本当に、本当にありがとうございました。

パパさんもママさんも落ち込みませんように・・・しばらくは寂しいでしょうが
きっとまたご縁があります。ママさん、手術頑張ってください。

3年前に逝ったうちの犬に、まさとくんが行ったよ、って伝えておきます。
仲良くしてくれると嬉しいな♪

No title

まさと君が日経の記事に載ってからずっと応援していました。
パパさん、ママさんの、まさと君への愛情にあふれた心温まる文章にいつも癒されていました。
今はショックと悲しみで一杯です。
あれほどまさと君を愛し、かわいがっていたパパさん、ママさんのお気持ちを考えると、今はとても言葉になりません。
まさと君はずいぶんと遠回りしたけど、やっと本当の家族に巡りあえて幸せだったと思います。
パパさん、ママさん、しばらくはお辛いと思いますが、どうぞご自愛下さい。

まさと君へ
パパさん、ママさんと過ごした11ヶ月は今まで生きた中で一番幸せな時間だったね。
お誕生日もお祝いしてもらったんだね。初めてのバースディケーキはおいしかったよね。家族っていいね。
大好きなパパさんとママさんの子としてまた生まれ変わっておいで。
キラキラした優しそうな瞳、忘れないよ。
ありがとう。まさと君。

No title

 …つらい状態であるのにブログアップありがとうございます。

 確かにちょっと短いお付き合いでしたね。 でもまさと君はこんなにおふたりから愛されて幸せだったと思います。 

 写真、本当に眠っているようですね。 どうぞ安らかに

 おふたりもお体に気をつけて

 では

No title

そか、、、そうですか、、、旅立ちましたか。。。。

でも、これからって時だったのに。。。
やっと、家族ができたのに。。。
残念です。
このブログでいつも見させてもらってるだけではありましたが、まさとには本当に幸せになって欲しかった。
初めて、まさとを知ったのは、富士丸な日々の穴澤さんが前の預かり主さんのところにいたまさとを取り上げてからです。なんだか富士丸にこの子をよろしくって言われた気がしたんです。
だからひたすら見守ろうと思ってました。。。
辛いことになってしまいましたが、
ママさんはこれから入院とのこと。どうぞお大事になさってください。いろいろ大変な最中とは思いますが、
知らせてくださってありがとうございます。
最後に、まさとはきっと幸せだったと思います。

まさとくん、ありがとう。

お辛いなか、更新してくださってありがとうございました。
大発作を知ってから、コメントしたくてもうまく言葉が見つからず、ただ遠くから祈っているばかりでした。
真っすぐに愛情を注ぐお二人と、ちょっとヒネたまさとくんとの日常が微笑ましくて好きでした。
とても残念で悲しい事ですが、どうか笑顔で見送ってあげてください。
こんなに愛されて、きれいなワンコになって旅立つのですから。

生まれ変わったら、またお二人のところに戻って来てくれるでしょう。

ママさん、最後のお散歩、涙があふれました。
どんなお気持ちで…
まさとくんはたくさんのお花の香りと、お花が好きなママさんの愛に包まれて嬉しかったでしょうね。

どうかお二人とも、お体、ご自愛ください。
ママさん、お大事にしてください。
また、時々こちらに来させてくださいね。

まさとくん、富士丸に会えた?

No title

初めてコメントさせていただきます。
日経を拝見してからずっとまさとくんにあいにきていました。
涙で画面がかすんでしまいました。
つらい日々を乗り越えてすてきなパパとママにめぐりあえてほんとによかったね、まさとくん。
まさとくんのパパ、ママ、ほんとうにほんとうにありがとうございました。
おつらいでしょうが、おからだ大切になさってください。
こころからご冥福をお祈りします。

まさと君、おやすみ。
ママさん&パパさんの子になれて、11カ月間まさと君は幸せだったと思います。

まさとくん、幸せだったね!

とても悲しいです。
パパさんママさんのお気持ちを考えると、また涙があふれます。

きっと、まさと君の寿命を知っていた神様が、家族に恵まれなかったまさと君に、生涯の最後に暖かい家庭をプレゼントしてくれたのですね。
たった11ヶ月でまさと君とお別れしなくてはならない、こんな悲しみを、パパさんママさんなら引き受けてくれると、神様は思われたに違いありません。

まさと君がしあわせであったこと、パパさんママさんに感謝したいです。
こらからは、まさと君がお空の上から、お二人を守ってくれると思います。

まさと君、パパさんママさん、ありがとうございました。

御愁傷様です

パパさんママさん御悔やみ申し上げます。 ブログでしか知らない私達がこんなに悲しいのですから、お二人の気持ちを考えると…

ママさんの最期のお散歩凄い事だと思います。
まさと君も嬉しかった事でしょう。

まさと君は苦労の多い犬生だったと思いますが、パパさんママさんの子供になれて一生分の幸せを手にいれたんだと思います。

まさと君の足腰が弱かったのは、若くかっこよく見えても実はおじいちゃんだったからですね。
まさと君は天寿をまっとうしたのだと思います!!

今はまだまだお辛い日が続くと思いますが、ご自愛下さいね。

ママさんは手術もあるとの事、お大事になさって下さいね。

まさと君のご冥福をお祈り致します。

残念でしたね

驚きました・・・

まさと君ありがとう、君に会えて嬉しかったよ。

パパさん・ママさんの子になって、まさと君は幸せな
日々を過ごせたと思いますよ。

まさとくん、お疲れ様でした。

どなたかのブログでたまたまこちらを知り、まさとくんがパパさんとママさんのもとにやってきてからいつも拝読させて頂いておりました。
2週間ほど出張で不在にしており、今日まさとくんが亡くなったことを知りました。とても優しいパパさんとママさんに出逢えたまさとくんは本当に幸せだったと思います。
私も16歳で亡くなった愛犬がいましたが、兄の結婚式を1ヶ月後に控えた春に長い闘病もなく、永眠しました。まさとくんもきっとパパさんとママさんの手を煩わせたくなかったのかもしれませんね。
何歳かも分からない子を引き取ることはとても勇気のいることだったのではないかと思います。その勇気と最期まで最大の愛をまさとくんにそそいでくれたパパさんとママさんを尊敬します。

心よりまさとくんのご冥福をお祈りいたします。

Re: まさとくん、お疲れ様でした。

玲子さん、まさとを長く気に掛けて頂きまして、ありがとうございました。
本当に、私達を気遣ったかのような最期でした。
それだけに、ちゃんと手を掛けて面倒みてあげられたのか、心残りも大きいです。

まさとに来てもらうと決める前後では、年齢は気になっていました。
里親募集のプロフィールに、もし10歳と書いてあったらどうだったか話し合ったり、
獣医さんに年齢を見積もってもらったりしていました。
でも、いつの頃からか、年齢不詳でいいじゃない、ということになっていました。
MRI検査を受けて、思ったより高齢らしいと告げられても、寿命だったと診断されても、
まさとがいてよかった、その思いがはるかに大きくなっていました。

老犬には老犬の可愛いらしさがあって、一緒にいて嬉しい、まさとが教えてくれました。

[ママ&パパ]
そしてシルクへ
まさと亡き後、我が家の三代目となるシルクを迎えました。
一緒に可愛がって頂けたら嬉しいです。
シルクの散歩 (2011/11/6~)
プロフィール

まさとのママ&パパ

Author:まさとのママ&パパ

まさと:(雑種)
  生年不明です。
 誕生日は保護された記念日
 2月9日に決めました。

2010/5/2、家族になりました。
長く元気でいられる事を願っていましたが、
2011/3/31、永眠。

いつでも里親募集中
リンク (Tree-LINK)
小さな命を救うネットワーク
小さな命を救うネットワーク
小春の想い出
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。