スポンサーサイト-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけ教室(2)ブービー賞2010-05-31 23:02

後半はママ編です。

しつけ教室の後半は会場に設営されたコースでのタイムトライアル競争です。
ビシッと厳しく接した後で、楽しく犬と遊ぼうというわけです。

平行した2コースが設置されていて、25M先のゴールまで犬を誘って走らせます。
飼い主がコースの途中で誘ったり、一緒に走ったりしてゴールへ誘導します。
マッチレース会場
このレース、まさとはノリが悪いだろうと予想していました。
普段でも走ることはほとんどさせていないし、遊びに夢中になるのも見たことがありません。
前半のしつけ教室の中で、だいぶ消耗しているだろうと思っていました。
へろへろのまさと
会場から逃げたそうなまさと。

レースが始まると、他のわんこ達は結構楽しそうに走っています。
走ること自体が楽しくて仕方のないようなジャック・ラッセルや、飼い主を追って可愛い走り方のトイプードルなど、どの子もなかなかのものです。

まさとの順番がきました。スタートをパパが担当し、ママは途中でゴールへ誘う役です。
平行したもう一つのコースにはチワワ位の、まさとの体の何分の一かの小型犬と一緒のスタートです。
スタートすると、まさとは不思議そうな顔でテケテケと前進しましたが、明らかに走る気はなく、早足程度の速度で、隣の小型犬にも負けていました。
初めに練習走行兼タイムトライアルをして、その後に、タイムの近い犬同士でマッチレースをしました。
まさとはどちらの時でもテケテケ走りで、走るの楽しいー、という感じではありませんした。

でも、とぼけた顔でトコトコとコースを走る(歩く?)まさとは、会場の他の飼い主さんには受けていました。
まさにボケて観客の笑いを取る芸人のよう。
早さで勝負できなければ、なるべく長く人目につくように時間をかけてコースを走る、戦略的計画!?

この戦略が当たり、レースの表彰ではなんと、ブービー賞をもらいました!
なぜかブービー賞のペナントをかけて誇らしそうな顔のまさと。
ブービーってなに?
前半のしつけ教室でもずっと騒ぎ続けて、みんなの注目を集め、後半でも一番おいしい所を持って行くなんて、まさとには天賦の才能があるのかなと、親バカのママは思うのでした。

これが、まさとのレースタイムです。
レース記録用紙
念のため、25Mの記録です。最高タイムが3.8秒くらい。4~8秒台が多かったかな。
まさとだって本気で走ればその位は・・・??
(昨日見ていた「ブリーディングの全て」で、ウィペットが200Mを13秒台という話が出ていました)
(遅い…)

今日のまさとです。
光のまさと
光線の効果もあって、超カッコイイまさと。
「肖像画みたい」と、またもや親バカのママは、うっとりするのでした。
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

そしてシルクへ
まさと亡き後、我が家の三代目となるシルクを迎えました。
一緒に可愛がって頂けたら嬉しいです。
シルクの散歩 (2011/11/6~)
プロフィール

まさとのママ&パパ

Author:まさとのママ&パパ

まさと:(雑種)
  生年不明です。
 誕生日は保護された記念日
 2月9日に決めました。

2010/5/2、家族になりました。
長く元気でいられる事を願っていましたが、
2011/3/31、永眠。

いつでも里親募集中
リンク (Tree-LINK)
小さな命を救うネットワーク
小さな命を救うネットワーク
小春の想い出
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。